1からの経営学(第2版)

加護野忠男・吉村典久(編著)

企業とは何か、経営学とは何か、わたしたちの社会や生活にどのように関係しているのか。最新の事例を加えさらに充実。

発売日:2012年4月6日
ISBN:978-4-502-69610-7
定価:本体2,400円+税
amazon ビジネス専門書online

目次

※所属および職名は出版当時のものです。

第1章 企業経営の全体像:『もしドラ』の「ドラ」とは?

執筆 : 加護野忠男
甲南大学特別客員教授、
神戸大学経営大学院名誉教授
吉村典久
和歌山大学 経済学部 教授

  1. はじめに
    • 「もしドラ」は読みましたか?
    • 「経営学?」「程遠い、難しそう」
  2. ドラッカーの「顧客の創造」
    • 「顧客」への「価値」ある財・サービスの提供
    • 「顧客の創造」のケース
    • 「顧客の創造」?
  3. 企業を取り巻くもの
    • 企業と製品・サービス市場
    • 企業とインプット市場
    • 技術などの情報的経営資源
    • 世の中で存在が許される条件
    • 組織のマネジメント
  4. 「良いことを上手に実現する」ための学問
    • 「上手にするため」の学問
    • 「良いことをするための」学問
  5. おわりに
    • コラム1-1 コア・コンピタンス
    • コラム1-2 公企業
    • 考えてみよう
    • 主要参考文献/次に読んで欲しい本
第2章 経営学の全体像

執筆 : 加護野忠男
甲南大学特別客員教授、
神戸大学経営大学院名誉教授

  1. はじめに
  2. 事例:アーネスト・ダルコー(ブロードリーチ・ヘルスケア社)
    • 世界初のエイズ対策専門の会社
    • MBAをもつ医師、ダルコー
  3. なぜ、ためらうのか
    • 体系と歴史?
    • 「金儲け」の学問?
    • ダルコーの成し遂げたこと
  4. 経営学とは
    • 狭義の経営学
    • 研究対象の広がり
    • 会計学と狭義の商学
    • 学際性
  5. おわりに
    • コラム2-1 学びを深めるために
    • コラム2-2 「人間は複雑である」
    • 考えてみよう
    • 参考文献・次に読んで欲しい本
第3章 企業と社会

執筆 : 三上磨知
大阪学院大学 経営学部 准教授

  1. はじめに
  2. 事例:亀山社中(海援隊)
    • 「竜馬がゆく」から「龍馬伝」へ
    • 薩長同盟の裏側にあって
    • 日本初の「カンパニー」とその後
  3. 株式会社と「カネ」
    • 株式と株主
    • 株主に与えられる権利
    • 株主に課される責任
  4. 株主会社と会社機関
    • 株主総会
    • 取締役会
    • 「日本初の株式会社」・亀山社中(海援隊)
    • 「世界初の株式会社」・オランダ東インド会社
  5. おわりに
    • コラム3-1 株式会社の多様性
    • コラム3-2 法人
    • 考えてみよう
    • 参考文献・次に読んで欲しい本
第4章 企業とインプット(金融資本・労働)市場との関わり

執筆 : 杤尾安伸
追手門学院大学 経営学部 准教授

  1. はじめに
  2. 事例:パナソニックグループ
    • 大阪の配線器具メーカーから世界のパナソニックへ
    • 1918(大正7)年の創業に至るまで
    • 1968(昭和43)年の創業50年に至るまで
  3. 企業と金融資本市場との関わり
    • 「借金」による調達
    • 「借金」と株式による調達の違い
    • 間接金融優位とメーンバンク
    • 証券取引所への上場
    • アジアの証券取引所
  4. 企業と労働市場との関わり
    • われわれと労働市場
    • 終身雇用
    • 年功序列
    • 企業別労働組合
    • 内部労働市場の成立
    • 変貌する雇用慣行
  5. おわりに
    • コラム4-1 ベンチャーキャピタル
    • コラム4-2 知的熟練論
    • 考えてみよう
    • 参考文献・次に読んで欲しい本
第5章 企業とアウトプット(製品・サービス)市場との関わり

執筆 : 吉村典久
和歌山大学 経済学部 教授

  1. はじめに
  2. 事例:富士フイルムホールディングス
    • 写真フィルムと化粧品をつなぐもの
    • 「第一の創業」・富士写真フィルム
    • 写真フィルム市場の覇者に
    • 「第二の創業」・写真フィルム
  3. 経営戦略
    • 経営戦略とは
    • 経営戦略ではないもの
  4. 経営戦略の階層
    • 事業レベルの戦略
    • マーケティング分野を超えて
    • 全社レベルの戦略
    • 経営戦略の実行
  5. おわりに
    • コラム5-1 波及効果
    • コラム5-2 部分最適化
    • 考えてみよう
    • 主要参考文献/次に読んで欲しい本
第6章 競争戦略のマネジメント(Part.1):基本的な考え方

執筆 : 小林崇秀
姫路獨協大学 経済情報学部 准教授

  1. はじめに
  2. 事例:ソフトバンクモバイル
    • 「白い犬がお父さん」
    • 将来を見据えた買収
    • 携帯電話事業での戦い
    • ソフトバンクモバイルの提供する価値
  3. 競争を勝ち抜くとは
    • 真っ向勝負は王道か?
    • 「違い」を作る
  4. 「違い」を作りあげていくプロセス
    • 自社の事業は何なのか
    • 誰を顧客とするのか
    • 競争相手を知る
  5. おわりに
    • コラム6-1 5つの競争要因と放送業界
    • コラム6-2 OEM-競争と強調の戦略
    • 考えてみよう
    • 主要参考文献/次に読んで欲しい本
第7章 競争戦略のマネジメント(Part.2):違いを作る3つの基本戦略と仕組みの競争

執筆 : 小林崇秀
姫路獨協大学 経済情報学部 准教授
井上達彦
早稲田大学 商学学術院 教授

  1. はじめに
  2. 事例:喫茶店業界-ドトールコーヒーとスターバックス
    • 喫茶店(カフェ)業界の大きさ
    • 安さと手軽さのドトールコーヒー
    • 居心地のよさをアピールするスターバックス
  3. 3つの基本戦略
    • 競争戦略のグルによる指摘
    • コスト・リーダーシップ戦略
    • いかにして低コストを実現するのか?
    • 差別化戦略
    • 集中戦略
  4. 3つの基本戦略+α
    • 戦略のトレードオフ
    • 仕組みの差別化
  5. おわりに
    • コラム7-1 経験効果
    • コラム7-2 スピードの経済
    • 考えてみよう
    • 主要参考文献/次に読んで欲しい本
第8章 多角化戦略のマネジメント

執筆 : 真鍋誠司
横浜国立大学 経営学部 准教授

  1. はじめに
  2. 事例:キヤノン
    • 「精密機器」から「電気機器」へ
    • 「ライカに追いつけ追い越せ」をスローガンに
    • 「右手にカメラ、左手に事務機」をスローガンに
  3. 多角化戦略
    • 多角化とは
    • 多角化の目的
    • 多角化の成功に向けての論理
  4. M&Aと戦略的提携
    • M&Aとは
    • M&Aの目的
    • M&Aの成功に向けての論理
    • 戦略的提携とは
    • 戦略的提携の目的
    • 戦略的提携の成功に向けての論理
  5. おわりに
    • コラム8-1 市場のライフサイクル
    • コラム8-2 MBO
    • 考えてみよう
    • 主要参考文献/次に読んで欲しい本
第9章 国際化のマネジメント

執筆 : 石井真一
大阪市立大学大学院 経営学研究科 教授
稲葉祐之
国際基督教大学 教養学部 上級准教授

  1. はじめに
  2. 事例:本田技研工業
    • 日本企業の国際化
    • 浜松から米国、欧州へ
    • 米国、欧州から世界、中国へ
  3. グローバリゼーションと企業が国境を超える理由
    • グローバリゼーションの洗礼
    • 国境を超える理由
    • 国境を超え続ける理由
  4. 国際化のマネジメント
    • 何のためにマネジするのか?
    • 何をマネジするのか?
  5. おわりに
    • コラム9-1 日本企業の国際化と国内外での採用人事
    • コラム9-2 外国市場でのビジネスのかたち
    • 考えてみよう
    • 主要参考文献/次に読んで欲しい本
第10章 マクロ組織のマネジメント

執筆 : 河合篤男
名古屋市立大学大学院 経済学研究科 教授

  1. はじめに
  2. 事例:3M
    • 組織図
    • 新製品開発の進め方
    • 組織構造と事業の範囲
  3. 組織構造のバリエーション
    • 職能別組織
    • 事業部制組織
    • マトリクス(matrix)組織
  4. ユニークな組織
    • タスク・フォース(プロジェクト・チーム)
    • SBU(Strategic Business Unit)
    • 社内ベンチャー制度
    • 組織構造の選択
  5. おわりに
    • コラム10-1 新製品開発におけるコラボレーション
    • コラム10-2 組織のマネジメントを支える規範的統制
    • 考えてみよう
    • 主要参考文献/次に読んで欲しい本
第11章 ミクロ組織のマネジメント

執筆 : 出口将人
名古屋市立大学大学院 経済学研究科 准教授

  1. はじめに
  2. 事例:未来工業
    • 未来工業の概要
    • 「不満・不安の排除⇒やる気」
    • 「成果⇒報酬」ではなく「報酬⇒成果」
    • 「任せる」リーダーシップ
  3. インセンティブ・システムの設計
    • 欲求とインセンティブ
    • インセンティブの組み合わせ
    • インセンティブの分配
  4. リーダーシップ
    • リーダーシップの源泉
    • リーダーの行動
    • 有効なリーダーシップ・スタイル
    • トップの制度的リーダーシップ
  5. おわりに
    • コラム11-1 「年功制か成果主義か。それが問題……ではない」
    • コラム11-2 企業文化のマネジメント
    • 考えてみよう
    • 主要参考文献/次に読んで欲しい本
第12章 キャリアデザイン

執筆 : 松本雄一
関西学院大学 商学部 教授

  1. はじめに
  2. 事例:ロックバンド「バンプ・オブ・チキン」
    • バンプ・オブ・チキン
    • メジャーデビューまで
    • メジャーデビュー後
  3. キャリアとキャリアデザインとは
    • 過去も未来もキャリアの一部
    • 2つのキャリア
    • キャリアをデザインするとは
    • 方向性が自分を夢に近づける
    • 自分にぴったり合うキャリアのイメージをみつけよう
  4. キャリアをデザインする
    • 節目での選択としてのキャリアデザイン
    • 節目としての採用・就職
    • 節目としての配置・異動
    • キャリア・アンカーの形成
    • 節目としての転職
  5. おわりに-能力形成がキャリアを動かす
    • コラム12-1 リアリスティック・ジョブ・プレビュー(RJP)
    • コラム12-2 フリーター
    • 考えてみよう
    • 主要参考文献/次に読んで欲しい本
第13章 経営学の広がり(Part.1):ファミリービジネスのマネジメント

執筆 : 曽根秀一
大阪経済大学 経営学部 専任講師

  1. はじめに
  2. 事例:竹中工務店
    • 幅広い分野の建築
    • 伝統建築から近代建築への転換
    • 創業者一族による経営
    • 非上場企業
    • 信頼、技術と品質経営
  3. ファミリービジネスの存在感
    • その量
    • その質
    • なぜ質がいいのか
  4. ファミリービジネスに関わる研究の面白さ
    • ファミリービジネス研究の学術的意義
    • ファミリービジネスと長寿企業(老舗企業)
  5. おわりに
    • コラム13-1 エノキアン協会
    • コラム13-2 「スリー・サークル・モデル」と「三次元発展型モデル」
    • 考えてみよう
    • 主要参考文献/次に読んで欲しい本
第14章 経営学の広がり(Part.2):病院組織のマネジメント

執筆 : 竹田明弘
和歌山大学 観光学部 准教授

  1. はじめに
  2. 事例:医療法人社団和敬会みきやまリハビリテーション病院
    • みきやまリハビリテーション病院の概要
    • みきやまリハビリテーション病院の取組み
  3. 病院とは
    • 医療界を取り巻く環境
    • 病院組織をマネジメントするとは
  4. 医療従事者の管理:動機づけ再考
    • 外発的動機づけと内発的動機づけ
    • 内発的動機づけの源泉
    • 外発的動機づけの課題:内部的動機づけと外発的動機づけの微妙な関係
    • 病院組織でなぜ内発的動機をクローズアップするか
  5. おわりに-充実した仕事生活とマネジメントの統合
    • コラム14-1 医療機器のリスクマネジメント
    • コラム14-2 診療報酬制度とは
    • コラム14-3 非政府組織(NGO)
    • 考えてみよう
    • 主要参考文献/次に読んで欲しい本

関連書籍