マーケティング・ケーススタディ

池尾恭一(著)

元慶応義塾大学ビジネス・スクール校長によるケーススタディの決定版!
マーケティング理論・手法・思考力が同時に身に付く!

発売日:2015年6月5日
ISBN:978-4-502-14631-2
定価:3,300円
amazon
電子書籍版あり

目次

※所属および職名は出版当時のものです。

はしがき

第I部 マーケティングとケーススタディ

第1章 ケーススタディ
  1. ケーススタディとは
  2. ケーススタディの進め方
    • 個人研究
    • グループ討議
    • クラス討議
  3. ケーススタディの意義
  4. 個別ケースから相対感と一般理解へ
第2章 マーケティングの分析枠組み
  1. マーケティングとは
  2. マーケティング戦略の策定
    • STPの枠組み
    • 事業機会の探索と評価
  3. 環境分析の枠組み
    • ファイブ・フォーシズ
    • 3C分析
    • PEST分析
  4. マーケティング・ミックス(4P)の形成
    • 製品政策
    • 価格政策
    • プロモーション政策
    • 流通チャネル政策
  5. さらなる学習のための文献
第3章 ケーススタディの実際:株式会社朝日フレシア
  1. 概要
  2. ケース
    • ミツカン・グループ
    • 朝日食品の買収
    • 納豆業界
    • 納豆市場
    • 流通事情
    • 納豆業界の競争と朝日フレシア
    • マーケティング体制
    • 「金のつぶ」の投入
    • 「におわなっとう」と「ほね元気」の開発
    • 「におわなっとう」の市場投入
    • 「ほね元気」のマーケティング戦略
  3. 設問
  4. クラス討議の進め方
    • 「におわなっとう」の成功理由
    • 市場標的と価格の妥当性
    • 「金のつぶ」による個別ブランド政策の妥当性
    • 「ほね元気」の標的設定
    • 「ほね元気」のマーケティングならびに朝日フレシアの製品ライン
    • まとめのコメント

第II部 マーケティング計画の形成

第4章 製品政策:米国日立家電
  1. 概要
  2. ケース
    • HHEA
    • 直視管テレビ市場
    • プロジェクション・テレビ
    • 直視管テレビでの競合
    • 日立の直視管テレビ
    • プロジェクション・テレビでの競合
    • プロジェクション・テレビのマーケティング
    • マキラドーラとNAFTA
    • 生産体制
    • 流通機構
    • 日立の販売体制
    • マーケティング課題
  3. 設問
第5章 ブランド政策:セイコーウオッチ株式会社
  1. 概要
  2. ケース
    • セイコーグループの歴史
    • スイスの時計産業
    • アメリカの時計産業
    • クオーツウオッチの登場
    • 国内流通の進展
    • アメリカにおけるクオーツウオッチ
    • スイスの対応
    • 競争の変質
    • スウォッチの台頭
    • クオーツウオッチ市場の成熟化
    • オメガの復権
    • 機械式ウオッチの復活
    • スイス時計産業の動き
    • ウオッチ市場のセグメント構成
    • 市場動向
    • セイコーの動き
    • 製品ライン
    • マーケティング課題
  3. 設問
第6章 新製品開発政策:株式会社日立製作所
―情報通信事業部―
  1. 概要
  2. ケース
    • 日立製作所戸塚工場
    • ファクシミリ市場の動向
    • 競争動向
    • 日立のファクシミリ事業
    • 開発の開始
    • 市場調査
    • 製品提供価値の決定
    • 製品開発
    • プロダクト・マネジャーの参加
    • プロモーション計画
    • 市場導入
    • 組織改革
    • 製品改良
    • 課題
  3. 設問
第7章 価格政策:アスクル株式会社
―オフィス通販事業―
  1. 概要
  2. ケース
    • プラス株式会社
    • 文具業界
    • 文具の流通
    • アスクル事業
    • 事業の立ち上げ
    • 品揃えの拡大と価格訴求
    • 製販連携
    • 小売店の反発
    • アスクル・インターネット・カタログ
    • 1997年の状況
    • 競合の増大
    • 価格攻勢
    • 対抗戦略
  3. 設問
第8章 プロモーション政策:タイガー魔法瓶株式会社
  1. 概要
  2. ケース
    • 会社の沿革
    • 電気製品への進出
    • マーケティングの特徴
    • 生活用品総合メーカーを目指して
    • 流通チャネル
    • 生産
    • 電子レンジへの進出
    • 電子レンジ市場
    • 電子レンジへの参入計画
    • プロモーション政策
  3. 設問
第9章 流通チャネル政策:株式会社JTB
―中国におけるマーケティング戦略―
  1. 概要
  2. ケース
    • 会社の背景
    • 市場の成熟化とインターネットの普及
    • JTBの対応
    • 訪日観光客市場への注目
    • 中国市場の役割
    • 中国市場での取り組み
    • FIT(Free Individual Travel)とSIT(Special Interest Tour)
    • 中国人向け海外旅行業務の認可
    • 中国人旅行客の特性
    • 標的設定
    • プロモーション政策
    • 流通チャネル構築
    • 流通チャネル政策の論点
  3. 設問

第III部 マーケティング戦略の諸側面

第10章 小売マーケティング戦略と消費者調査データ:サンライフ・ストア株式会社
  1. 概要
  2. ケース
    • K市の概要
    • 小売商業環境
    • サンライフK駅前店の現状
    • 店舗改装
    • 販売促進
    • 代替案
    • 調査
  3. 設問
第11章 小売マーケティング戦略とチェーンオペレーション:ニューベリー・トーキョー
  1. 概要
  2. ケース
    • 沿革
    • ニューベリー本社
    • JMI
    • アルファ・ニューベリー
    • 台湾市場
    • 事業計画
    • 商品調達
    • 出店後
    • 課題
  3. 設問
第12章 ビジネスモデルの進化とマーケティング戦略:ゲーム産業に関するノート
  1. 概要
  2. ケース
    • 業界の背景
    • 新たな傾向:モバイル化、オンライン化、ソーシャルゲーム
    • 流通の変化
    • 海外の動向
    • 開発環境のオープン化
    • 任天堂
    • SCE
    • マイクロソフト
    • 今後への展望
  3. 設問
第13章 インターネット環境でのマーケティング戦略:株式会社ぐるなび
  1. 概要
  2. ケース
    • ビジネスモデル
    • 「ぐるなび」のインパクト
    • 会社の沿革
    • 外食市場
    • 加盟飲食店数の拡大
    • AE型営業
    • 消費者に対する課金
    • 消費者向けサービス
    • 飲食店向けサービス
    • サイト情報
    • 競合
    • 第二創業期の宣言
    • オンライン予約サービスの拡大
    • 意思決定
  3. 設問
参考文献

関連書籍

実践アクションリサーチ
新刊
実践アクションリサーチ
デイビッド・コフラン、テレサ・ブラニック(著)
永田 素彦、高瀬 進、川村 尚也(監訳)
“美”のブランド物語
“美”のブランド物語
マーク・タンゲート(著)
張 智利、吉田満梨、渡辺紗理菜(訳)
コトラー世界都市間競争
電子書籍版あり
コトラー世界都市間競争
フィリップ・コトラー、ミルトン・コトラー(著)
竹村正明(監訳)
医療イノベーションの本質
医療イノベーションの本質
クレイトン・M・クリステンセン、ジェローム・H・グロスマン、
ジェイソン・ホワン(著)
山本雄士、的場匡亮(訳)
人事よ、ススメ!
電子書籍版あり
人事よ、ススメ!
中原淳(編著)
松尾睦‎・難波克己・守島基博・久保田美紀・アキレス美知子・金井壽宏・妹尾大・高尾隆・曽山哲人・長岡健(著者※執筆順)